介護レクリエーションに特化した情報誌「介護レク広場.book」2018年5月発刊 12月下旬発刊の創刊準備号の申込み受付開始

介護レクリエーションに特化した情報誌「介護レク広場.book」2018年5月発刊  12月下旬発刊の創刊準備号の申込み受付開始

BCC株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦、以下当社)の社内カンパニーで、レクリエーション介護士制度*1を手掛けるスマイル・プラスカンパニー(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦、以下スマイル・プラス)は、2018年5月、介護レクリエーションに特化した情報誌「介護レク広場.book」を創刊するにあたり、2017年12月下旬に創刊準備号を発刊いたします。

介護現場で皆様の役に立つ情報誌として紙面を充実させるべく、半年後の2018年5月に向けて創刊準備号を無料贈呈させていただきます。創刊準備号のお申込みを下記サイトより受け付けております。

■お申込みサイト:https://www.kaigo-rec.com/feature/present/171101/book/

本情報誌の発刊にあたり、様々な専門家の方々や施設様にご協力を頂きました。アイスブレイクに使える脳活レクプログラムや、ご高齢者の表情が明るく変わる魔法の10分など、現場で使えるレクリエーション情報を115ページにまとめております。

当社は介護従事者の方々がレクリエーションを行う際の手立てとなるよう、また介護現場により1つでも多くの笑顔を届けることが出来るよう、2014年9月に創設したレクリエーション介護士資格は、現在、合格者1万8千人を突破し、多くの介護従事者や介護に携わる方々に取得頂くまでになりました。

今後は、介護レクリエーションを体系化した資格事業、介護レクリエーション素材の無料ダウンロードサイトの運営事業だけでなく、本情報誌を通じて、高齢者と介護に携わる方々が心豊かに生活できる社会の実現を目指して参ります。

*1介護や高齢者に対する基礎知識を学び、自分の趣味や特技を活かした介護レクリエーションを提供できる人財です。当社が受諾した2013年の経済産業省「多様な『人活』支援サービス創出事業」における成果をもとに創設した認定資格制度を通じて、介護や高齢者に対する基礎知識と、介護レクリエーションを企画・提案・実施するための知識や技術を学びます。

詳しい内容はこちら

介護ニュースカテゴリの最新記事