平成28年度渋谷区認知症フォーラム「~認知症になっても安心して住める渋谷へ~」を開催します 渋谷区

NO IMAGE

日時

2月18日(土曜日)10時~15時

場所

総合ケアコミュニティ・せせらぎ

内容

認知症について広く知っていただくため、多くの情報を発信します。

1.講演会・シンポジウム

時間 13時~14時40分(12時30分開場)

会場 2階大会議室

講演会のテーマ「もしも認知症になったら…心のこもった認知症医療・介護・福祉の連携を目指して」~東京都地域連携型認知症疾患医療センターとして~

  • 講師
    東京都地域連携型認知症疾患医療センター センター長 松村 美由起氏
    (東京女子医科大学附属成人医学センター講師)
  • プロフィール
    認知症専門医として、認知症の患者さんとご家族に寄り添う医療の実践から、全人的な認知症診療と医療・介護・福祉の有機的な連携の在り方を訴え続けている。
    1988年東京女子医科大学神経内科、2004年より現職である東京女子医科大学附属成人医学センターに配転。東京女子医科大学附属成人医学センター講師、東京都地域連携型認知症疾患医療センター センター長。日本認知症学会専門医・指導医・評議員、日本神経学会専門医・指導医・代議員、日本脳血管・認知症学会監事、日本認知症予防学会評議員。

 

シンポジウム「地域における連携と支援」

テーマ1「渋谷区医師会における認知症対策事業」~明るい区民生活を支えるために~

  • パネリスト:医療法人社団恵比寿会 淳クリニック院長 内藤 淳氏

テーマ2「認知症患者に対して歯科医師ができること」

  • パネリスト:はただデンタルクリニック院長 畑田 憲一氏

テーマ3「認知症と薬局のかかわり」

  • パネリスト:たくみ外苑薬局 谷本 昌義氏

対象 区内在住・在勤・在学の人

定員(先着順) 100人

申込
2月7日から高齢者福祉課認知症施策推進主査へ電話(電話:03-3463-1890)で

2.認知症サポーター養成講座

時間 10時~10時50分

会場 2階大会議室

内容
認知症に関する知識や対応方法についての講座です。フォーラム特別バージョンとして、全区立中学校で実施した内容で講座を開催します。
小学校高学年から参加できます。親子での参加大歓迎です!

対象 区内在住・在勤・在学の人

定員(先着順) 50人

3.特殊詐欺防止講演会

時間 11時~11時30分

会場 2階大会議室

内容
警視庁代々木警察署生活安全課による振り込め詐欺などの防止講演会です。興味のある人はどなたでも参加できます。

対象 区内在住・在勤・在学の人

定員(先着順) 50人

4.口腔機能低下予防教室

時間 11時40分~12時30分

会場 2階大学習室

内容
渋谷区歯科医師会による「いつまでも楽しく美味しく安全に口から食べる」ための講座です。認知症予防と健康維持に重要な口腔ケアについて学びます、歯科医師等による相談コーナーや展示コーナーもありますので、気軽にお立ちよりください。

対象 区内在住・在勤・在学の人

定員(先着順) 12名程度

5.認知症カフェ

時間 10時~11時50分

会場 2階A学習室

内容
認知症の心配がある人の外出を支援する見守りキーホルダーなど、認知症の方をサポートする展示を行います。(オレンジカフェ運営委員が運営)

対象 区内在住・在勤・在学の人

費用 100円(お茶代)

6.認知症なんでも相談会

時間 10時~15時

会場 2階C・D学習室

内容 区内11箇所の地域包括支援センターの相談員が、認知症や介護全般についての相談をお受けします。 なんでも気軽にご相談ください!質問も大歓迎です!

対象 区内在住・在勤・在学の人

7.食事体験コーナー

時間 12時~13時

会場 地下1階調理実習室

内容
「総合ケアコミュニティ・せせらぎ」のデイサービスで提供されている食事を試食できます。
とろみ食やきざみ食の小鉢もご用意しております。(社会福祉法人奉優会が運営)

対象 区内在住・在勤・在学の人

定員(先着順) 20人

費用(食事代) 500円

8.安心・安全のサポート展示ブース

時間 10時~15時

会場 2階B学習室

内容
認知症の心配ある人の外出を支援する見守りキーホルダーなど、認知症の人をサポートする展示を行います。

詳しい内容はこちら

介護ニュースカテゴリの最新記事